【10キロラン9日目】乳首擦れが激痛すぎて腕が振れませんでした。そんな日報です。

こんにちは!

3日連続で記事タイトルに「乳首」というワードがは入ってしまったことに申し訳なさを感じているまさちゃんです。

避けたかったのですが、今日は確実に一番印象に残った出来事が乳首擦れの激痛だったのでタイトルに入れざるを得ませんでした。

ごめんなさい。笑

 

今日も10キロ走ってきたので結果報告をしていきます!

今日の天気・コンディション・ランステ


まずはいつも通り天気とか身体のコンディションについて。

  • 天気:曇り→雨
  • コンディション:良
  • ランステ:使用なし

今日はスタートした17時すぎの時点では曇りでしたが、途中5キロ過ぎたあたりから雨がぱらつき始めました

最終的には水滴が邪魔すぎてスマホで写真を撮れないレベルの雨に発展しました。

水没はしなかったので良かったです。

 

身体の調子は引き続き良。

前日の夜にアルコールを摂取したため、今日は朝起きてすぐにではなく夕方のランとなりました。

なんとなくですが、朝走るより夕方くらいに走った方が調子がいい気がしています

基本的に僕は寝起きが超絶悪い人間なので、朝は血流が悪いんですかね。

朝起きてしんどい中走って身体を起こすのもいいですが、気持ちよく走るだけなら夕方もありかなと思います。

この時期だと昼間走ったら気温でやられちゃいますしね。

今日のコース


今日は以下のコースで走ってきました。

東大赤門前からスタートしてそのまま東大の周りをぐるーっと回って不忍池へ。

池と動物園の周りを周回し、同じ道を通って戻ってくる途中で10キロに到達しました。

今日は画像があるので載せますね。

昨日と同じコースと見せかけて、実は道を間違えたので少しだけ違うルートになっています。

喫煙所の前を通らずに走ることはできたので、うまいことリカバリーできたかと思います。

上野動物園の周りを走ったのでところどころで獣の臭いがしましたが、動物の姿は見えませんでした。

いつも通り鳩とスズメとカラスがいただけです。

あとコイ。

 

それからいつものごとく、不忍池の蓮の花の様子をお知らせします。

スマホちゃんが生きているうちに撮影しました。

2日しか経っていないのにかなり蕾の数が増えてきましたね!

写真には写っていませんが、もう咲いているものもありました。

満開まではもう少しかかるかと思いますが、そう遠くはないですね!

あ、忘れてましたが今日もスタートする前に赤門の写真をパシャリしましたので念のため。

赤門ファンの方も読んでくれていると信じたい。笑

今日のランニング結果


さて、それでは本題のランニング結果の報告です!

先ほど地図を貼った時点でネタバレしていましたが、今日もリタイアせずしっかり10キロ走り切りました

記事タイトルの通り、6キロ過ぎたあたりから乳首がめちゃ痛くなってきてどうしようもなくなりました

片手でシャツの下の方を持って、乳首に触れないように隙間を作って走る作戦で残り4キロを走り、なんとか完走。。。

上半身裸になってやろうかとお思いましたが、さすがに人がたくさんいたので踏みとどまりました。

一応人間の心は持ち合わせています。

 

というわけで片手の腕振りが完全にストップしたため、今日は途中からペースアップ出来ずに終わりましたとさ。

昨日あれだけ「ワセリンさいこー」とか言っておきながら、今日はすっかり忘れて塗らずに家を出てしまうという大失態。。。

そしてなぜか今までに感じたことのないレベルの痛みに襲われました。

昨日ワセリンのおかげで刺激を抑えられた分の反動ですかね(意味不明)。

「ニップレス買うの恥ずかしー」とか言ってましたが、走ってる最中に差し出されたら間違いなく買ってました。笑

明日からは忘れずに塗ります!

今日のまとめ


というわけで、今日はいつもよりは気持ちよくありませんでしたが気持ちよく走れました。

話は全然違うのですが、昨日お酒を飲んだので今日のランを夕方にずらしたのですが、朝走っていたらどうなっていたのかなあという疑問について少し考えていきたいと思います。

僕の尊敬するキングコングの西野さんは、「酒を抜くために毎日走っている。」と言っているので、そんなランニングの使い方ができるならそれもアリやな。。。

と思った次第です。

ちょっと調べてみました。

https://up-run.jp/columns/columns20/

こちらUP RUNさんのマラソン豆知識の記事です。

この記事によると、やはりお酒は身体の回復を遅らせてしまうのでランニングとの相性はあまりよろしくないとのこと。

ですがお酒好きなランナーさんでもタイムの早い方が多くいるそうです。

うまく付き合えばお酒とランニングは共存できる!!ということですね!

最終的に、「お酒が自分の体に与える影響をしっかり理解して、無理をしないことが大切。」という結論でした。

他の記事もいくつか覗いてみたのですが、基本的には全部同じような感じで、やはり「お酒とランニングは相性がよろしくないので無理しないのが大事。」というのが結論でした。

というわけで今日の僕の時間をずらす作戦は間違っていなかったということがわかって良かったです。

皆さんもお酒を飲んだときのランニングは気をつけてくださいね!!

 

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

それではまた明日♬